2011年03月13日

震災2日目の長井

P1190941.jpg

P1190942.jpg

昨日、旅行先から帰宅しました。

ちょっと気になったので漁港を見てきましたが、津波の影響か、まだ潮位が高い様子です。
撮影は13日15時20分頃。ほぼ干潮の時間です。


posted by 100k at 18:18| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長井関連でネットサーフィンしていて見ています 震災当日の長井はバタバタ 私は海でのんびりカヤックをしていましたが、波が激しく脈打ち出し、引っ張られるようにそのまま知らぬ間に一回転していました、当然ずぶ濡れになり、強い波に流される形で岸へ着岸しました 岸に着くと人のざわめきが立ち込めており港は騒然としていました 消防車も出動され海から離れるように再三アナウンスしておりました クルマやバイクで内陸へ向かう人の姿が目立ち、やがて港に人影はなくなってしまいました 私も家に帰ってみましたが水槽や本棚がすべて倒れており、手のつけられない状況にありましたが車で内陸の高台へ非難しました ハヤマ様宅は大丈夫でしたか 海のそばに住むというのもリスクが大きくいいことばかりじゃないということを体感させられました 相模灘が震源地であれば長井も海水に侵食されてしまうでしょう
Posted by september moon at 2011年03月15日 07:16
september moon様

コメントありがとうございます。
私は震災当日、那須に旅行に出ていましたので、長井の様子はわからなかったのですが、かなり騒然としていたのですね。 september moon様も無事でなによりです。
長井の拙宅は何も被害がなかったのですが、この震災を受け手、妻は避難用の荷物を常備することに決めた様子です。
今後、何も無いことを祈るばかりです。
Posted by ハヤマ at 2011年03月20日 00:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。